"KAGEMU in MOSCOW"


すごかったです!初モスクワ!パリの時も歴史ある建物にかなり感動しましたけど、
モスクワはさらにスゴかった。圧巻の建造物に激しく心を揺さぶられてきました。
色や造形や広大さなんかもさることながら、何か圧倒的な「力」と「迫力」を感じました。


プロモーターのヴィノッドさんと。 各階のエレベータホールが広すぎ!
モスクワでの滞在はなんと「The Ritz-Carlton Hotel MOSCOW」。リッツですよ!ドバイの時も高級ホテルでしたがリッツは断然「格」が違いました。クレムリン宮殿と赤の広場のすぐ横11 階建ての荘厳な造りにまず感動です。 エレベータ内にもシャンデリア+金ピカ。 Audi R8。リッツの前にポンッて乗りすてた感がメチャクチャかっこいい!艶消しブラック2000万円ナリ。
リッツの屋上がオープンバーになってるんですが、ここからのライトアップされたクレムリン宮殿と赤の広場がとってもキレイでした!
 
私が踊るステージから会場を見るとこんな感じ。高い!
コチラ会場の中。とっても広くて豪華です。実はこのシャンデリア、ものスゴく大きいんですよ!左にある白いスクリーンがBlack Sun用です。ステージに人が立っているのがわかりますか?この人の大きさで会場の広さがわかってもらえるはずです!
会場の入り口です。ショッピングモールが裏に隣接してます。 日露ヒゲ共演。照明さんのヒゲがすごかった!

授賞式のプレゼンターできていた2人。本職はモデルだそうです。

DJタイムもありました。

ロシア伝統バレエ団のパフォーマンスもありました。これはリハの風景です。ホント皆さん足が長くて美しい方ばかりでしたよ。

今回は舞台の上にさらにBlack Sun用に設置されたステージ台があり、フロアーから2m以上の高い場所でのパフォーマンスでした。観客の皆さんの目線で見るとこうなります。私は高い所は平気なんですが、なんせ暗転の中でのパフォーマンスなので落っこちないかちょっと不安でした...。

赤の広場です。奥に見えるカラフルな建物が聖ワシリー寺院。左側、ずーと向こうまで続くのは、帝政ロシア時代の1893年に完成したロシアを代表する建築物「GUM」。現在は高級ブティックが多く入るショッピングモール。そしてその反対側を見ると.....下のスパスカヤ塔があります。
巨大で美しいスパスカヤ塔。赤の色がとってもキレイ。写真ではなかなか伝わらないと思いますが下を歩いてる人を見て下さい。この圧倒的な存在感!この広大な「赤の広場」は、"人類の創造的才能を表現する傑作"として世界遺産に登録されています。ナットク!です。
石畳に蹄鉄の音がとっても心地良い響きでした。オッ!カメラ目線にスパシーバ!
圧巻!の建造物の数々に心を激しく揺さぶられている最中です。「赤の広場」は写真とかでもさんざん見てたはずなのに...。やっぱりこの迫力は自分の目で見ないとわかんないモノなんですね。 クレムリン警備の交代式。
ショッピングモールGUMの中です。外観は大迫力ですが中は「美しい」って感じです。まだ朝なのでお客さん全くいません。ショッピングモールがこんな歴史的建造物と融合するなんてオドロキです....。 だって「ZARA」とか入ってるんですよ!....しかし美しい眺め。コーヒー飲みながらずーと見とれていました。
 
まさかダンスのショーでモスクワに来られるとは思ってもみませんでした。本当にありがたいです。今まで色々な国でパフォーマンスしてきましたが、その度に必ず「何か」を学んできた気がします。今回はたった2日の滞在でしたが旧ロシア帝国の「強大さ」を肌で感じることができました。それと「やっぱリッツはスゴイ!」ってことです(笑)。


http://www.orientarhythm.com